関西私鉄ではたくさんのラッピング車が走りましたが、まだ撮れていないのもありました。これ以外にも京阪のトーマスや南海のHYDEサザンが記憶に残ります。HYDEサザンは今年の秋に運転終了の予定でしたが、さらに一年延長になりました。

南海1003 、井原里t4694
南海の古墳電車は百舌鳥・古市古墳群の世界遺産認定で2019.7.21から運転開始。これは結構よく撮っている。

近鉄5803 、大和西大寺t8513
海遊館トレインは2020.4.3から運転されていて、すぐに乗ったりしているが、いい写真はまだ撮れていない。2021.4まで走るというので、安心していたが、早く撮りたい。

近鉄2423 、赤目口t5917
一両だけなのが寂しい伊勢志摩お魚図鑑。上本町までも走っている。

近鉄5155 、桜井t9406
近鉄の大阪線で割と前から走っているのが第三回近鉄エリアキャンペーンラッピング。今年になってようやくアップで撮影できた。

京阪604 、穴太tx199
京阪 大津線はこの手のラッピングが多くてとても撮り切れない。びわこ号の復刻塗装は2020.9.14から、かなりの長期間走る予定。

京阪610 、穴太tx220
NHK大河ドラマの「麒麟がくる」のPR電車。2020.2.21から走っている。

嵐電631 、嵐電天神川tx507
京福電気鉄道631は江ノ電のラッピング。これは以前にもあったが、復活していた。




昨日は西へ向かったものの神戸市内で足止めになりました。撮影中に昼休みはテンション下がります。いい天気も雲だらけになったし。昼過ぎにかえってきました。あそこも非電化路線なのかな。
 とにかく晴れると疲れるし、スキャナーもぜんぜん進まない。