鉄道写真家 岩堀春夫のblog2

鉄道写真を撮り続けて50年以上。ほかにも陸海空あらゆるジャンルの乗物を撮っています。懐かしい記録写真から、最新作までご覧下さい。

カテゴリ: 専用線

 阪和線へ行った翌日は車で山陰線方面へ行く。日帰りで兵庫県北部の移動機や専用線を回り、さらに山陰本線の客レやディーゼル特急も撮っている。  この日の収穫は江原の日通機で加藤の5トン機が撮れたこと。ここには神戸製鋼の事業所があり、溶接棒を作っていた。それに ... もっと読む

 暇な休日にはマイカーで播磨方面へ専用線巡りをするようになった。うちから西へ向かうと神戸製鋼の灘浜から始まるが、全部行けば時間がかかるので、一気に新日鉄広畑へ向かった。ここは播但線になるが飾磨駅から専用線が出ていた。国鉄はDE10が使われる。新日鉄はまだ汽車 ... もっと読む

 四日市へ行った翌週は久しぶりにナローゲージの調査に出かけた。普段から国土地理院の地形図を調べていて、山奥にあるような軌道のマークを探していた。地図に載っていても、何年も前に廃止されていることがあるし。載ってなくても軌道があり小さな機関車が使われているこ ... もっと読む

 スイッチャーは守山駅から始め、草津線の三雲駅で移動機を撮り、その先で亀山へ行った。それから関西本線に沿って富田まで行った。これまでに行ったことがある駅ばかり行ったことになる。  加佐登駅は1976年にも行っているが、その時使われていた加藤の凸型が予備機にな ... もっと読む

 神戸へ行った翌週も天気が悪く、近場の建設現場を回った。まず行ったのが福知山線の新線工事で、すでに工事中の話があり様子を見に行った。その後、正式に取材している。  さらに機関車が増えているという一庫ダムの工事現場も訪ねた。移動機タイプが二両増えていて、そ ... もっと読む

↑このページのトップヘ