鉄道写真家 岩堀春夫のblog2

鉄道写真を撮り続けて50年以上。ほかにも陸海空あらゆるジャンルの乗物を撮っています。懐かしい記録写真から、最新作までご覧下さい。

カテゴリ:関西私鉄 > 京阪電気鉄道

 縁の薄かった京阪電車だったから古い写真は多くない。1980年代からはカラーでの撮影が増えてくることになる。京都側では宇治線乗入の電車に古い形式が使われていたようである。3000系登場まで特急に使われていた1900系や1700系などにも遭遇チャンスが少なかったのだなと思 ... もっと読む

 京阪電車を1973年の夏に撮っていたのは、考えてみると、その頃南森町によく通っていたからだと思う。ちょうどスポーツ写真の会社でアルバイトしていて、その事務所が南森町にあった。大阪駅へ行く反対方向のバスに乗ると京橋へ行くことができた。安田行きとかがあった。天 ... もっと読む

 京阪電車は西宮市民にとっては一番縁の薄い大手私鉄だったと思う。京都へ行くには阪急しか乗らないし、子供の頃は鉄道に興味がなかったので予備知識も無かった。それでも沿線で試験を受ける機会があり、何回かは乗っている。英検とかアマチュア無線とか、言いたくないが高 ... もっと読む

↑このページのトップヘ